emimaru English

300 yen shops / 300円ショップ

300 yen shops (English script) One hundred yen shops are a popular place for everyone. The Japanese word is...
emimaru English

Japanese Vending Machines /日本の自動販売機

Japanese Vending Machines(English script) While walking through the street of Japan, many people notice a lot ...
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

「アンチエイジング」という言葉

年を取ることに抗う意味で「アンチエイジング」という言葉がありますが、あれは「年を取ることが悪い」というニュアンスがありますよね。できなくことの多さ、容姿や体力の衰え、認知機能の低下…このネガティブなイメージを増幅させます。
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

ネット上の発信で「自分には何もない」と思っている人にお伝えしたい ~あなたらしい発信とは~

「自分もやりたいけど、何も実績がない」「取柄がない」「強みがない」という理由で発信をためらっている人が多くいることに気づきました。あなたらしさって何なんでしょうね?
emimaru English

Japanese Popular Names & Flashy Names / 子どもの人気の名前とキラキラネーム

Japanese Popular Names & Flashy Names(English Script) Every year, a company publishes a survey of the names of...
emimaru English

Japanese Fermented Foods(日本の発酵食品)

Japanese Fermented Foods (English script) Bread, wine, cheese, tea, salami, and anchovies are examples of the ...
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

老害は「老いた」から「害」になったのか?エッセンシャルワーカーの方々の苦悩

「おまえらが、マスクを買い占めてるんじゃないか!」。国中がマスク不足に陥った2月上旬から唐突に始まった店員へのクレーム。最初はマスク、そのうちトイレットペーパーに紙製品、インスタント食品、そしてうがい薬と次から次へと買い占めが起こりました。みなが慣れない日常のなか、その不安やイライラの矛先が、反論できない店員さんに向けられたのは本当に心が痛みます。
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

独り身が認知症になったら?(お金の管理編)

独り身だろうが、子どもがいようが認知症になる可能性は誰にでもあります。認知症になった時に心配なのはお金の管理。「家族信託」を利用すれば、「成年後見制度」を使わず、万一の資金の準備をすることができるのですが‥‥家族のいない独り身はどうしたものでしょうか。
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

子ども以外に世の中に残せるもの

自分が死んだ後に残るものは、自分の子供だけではありません。人生で何を残すか?私は3つあると思っています。毎日を慈しんで生きるために「後世に残すもの」を考えてみました。
えみまる書店

「蜘蛛」と「子ども」が苦手です 嫌いなものの伝え方

だれしも嫌いなもの、苦手なものってありますよね。私は蜘蛛と子供が苦手です。なぜと言われても苦手なものは苦手なのです。どうやって対応してきたかお話します。
emimaru English

300 yen shops / 300円ショップ

300 yen shops (English script) One hundred yen shops are a popular place for everyone. The Japanese word is...
emimaru English

Japanese Vending Machines /日本の自動販売機

Japanese Vending Machines(English script) While walking through the street of Japan, many people notice a lot ...
emimaru English

Japanese Popular Names & Flashy Names / 子どもの人気の名前とキラキラネーム

Japanese Popular Names & Flashy Names(English Script) Every year, a company publishes a survey of the names of...
emimaru English

Japanese Fermented Foods(日本の発酵食品)

Japanese Fermented Foods (English script) Bread, wine, cheese, tea, salami, and anchovies are examples of the ...
emimaru English

The Japanese market for singles ~changing eating habits~/日本のおひとりさまマーケット、変わる食生活

The Japanese market for singles ~changing eating habits~ (English Script) Autumn is coming. The leaves have al...
emimaru English

Cup Ramen in Japan(日本のカップラーメン)

Cup Ramen in Japan (English Script) Among every Japanese food, Ramen ranks high in popularity, along with Sush...
emimaru English

Why do Japanese wear masks even in the middle of summer? /なぜ日本人は猛暑でもマスクをするのか?

Why do Japanese wear masks even in the middle of summer? (English Script) COVID-19 is still a serious problem ...
emimaru English

Top 8 gestures that Japanese people often use / 日本人がよく使うジェスチャートップ8

Top 8 gestures that Japanese people often use(English script) If you don't speak the language of that country,...
emimaru English

Are Japanese Women Happy? Gender Gap in Japan/日本の女性は幸せなのか?ジェンダーギャップから見る日本

Are Japanese Women Happy? Gender Gap in Japan(English Script) What is your impression of Japanese women? I ...
emimaru English

Top 5 convenience store sweets (7-Eleven version) /コンビニスイーツトップ5(セブンイレブンバーション)

Top 5 convenience store sweets (7-Eleven version) English script Sweets make us smile. Sweets that can be b...
えみまる書店

「蜘蛛」と「子ども」が苦手です 嫌いなものの伝え方

だれしも嫌いなもの、苦手なものってありますよね。私は蜘蛛と子供が苦手です。なぜと言われても苦手なものは苦手なのです。どうやって対応してきたかお話します。
えみまる書店

『ドリルを売るには穴を売れ』物語で学ぶマーケティング!ブロガーさんや物販の方にもおすすめの本

マーケティングって、難しい用語のオンパレードですよね?それに用語を知っていたとしても、どう使っていいかわからない。勉強しようと思って本を読んでも眠くなる…そんな方にオススメの一書です!
えみまる書店

【ブログを書いている人は必読の書】『新しい文章力の教科書』をやさしくポイント解説!

今回は、文章が書けない!という人向けの書籍をご紹介します。スポーツでも、楽器の演奏でも、語学習得でも、そして文章でもスキルアップに終わりはありません。
えみまる書店

『なぜ女はメルカリに男はヤフオクに惹かれるのか?』買わない時代のマーケティング戦略「プチっと鍋はなぜ売れた?」

『なぜ女はメルカリに男はヤフオクに惹かれるのか?』買わない時代でも伸びる企業のマーケティング戦略について学べる書籍。「プチっと鍋はなぜ売れた?」他
えみまる書店

解説!『仕事はどれも同じ』転職する前に読んでほしい一書

「こんな会社辞めてやる!」「無能な上司に、わがままな顧客、やりがいのない仕事!こんな生活から抜け出してやる!」「そして優秀で善良な人たちに囲まれて、やりがいに満ち、お給料も良くて、早く帰れる仕事見つけてやる!」そんなあなたに読んで欲しい一書をご紹介します。
えみまる書店

オンライン英会話って実際どうなの?3年半継続している私がすべて語ります!

動画はコチラ↑ こんな不安を持っていました 私はもともと通学型の英会話スクールに通っていました。 先生やスタッフの方々は親切ですし、スクールは明るくて清潔な雰囲気。 ただ、 ・受講料が高い ・予約し...
えみまる書店

あなたは常に見られている『データの世紀』を元に解説【データの巨人GAFA・BATHによる支配】

私たちはデータに支配された世界で生きているといっても過言ではありません。「バーチャルスラム」や「デジタル貧困」と呼ばれるバーチャル上の新たなる格差が誕生しつつあります。私たちが生きている時代を「データ」という視点から考えてみます。
えみまる書店

【検証】夢を叶える方法の定番「紙に願いを書く」を20年間続けた結果

夢を叶える方法として定番の「紙に書き出す」。同じように紙に書いて、夢叶った人と叶わなかった人が分かれています。なぜ夢が叶わないのか。分析してみました。同じような課題を抱えている方々の参考になれば幸いです。
えみまる書店

デスクワークは喫煙より悪い?!『座らない!』をやさしく解説

デスクワーク、会議、移動中、車の運転、ソファでTV・スマホ… この間、ずっと座っていませんか?私たちは「座りすぎ」です。 平均9.3時間座っていることになります。これは、1日30分運動しても悪影響を相殺できないほど長い時間です。どうすれば悪影響を減らせるのか。無理のない方法をご紹介しています。
えみまる書店

【あなたの文章力はAI以下?後編】テレワーク時代にますます必要とされる文章力の育て方(ポエムからの脱却!)

働く人すべてにとって必要なビジネスライティング ライティングと一口にいっても、Webライティングだとかビジネスライティングだとかコピーライティングだとかいろいろあります。 その中でも全ビジネスパーソンが必要であろうスキルがビジ...
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

「アンチエイジング」という言葉

年を取ることに抗う意味で「アンチエイジング」という言葉がありますが、あれは「年を取ることが悪い」というニュアンスがありますよね。できなくことの多さ、容姿や体力の衰え、認知機能の低下…このネガティブなイメージを増幅させます。
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

ネット上の発信で「自分には何もない」と思っている人にお伝えしたい ~あなたらしい発信とは~

「自分もやりたいけど、何も実績がない」「取柄がない」「強みがない」という理由で発信をためらっている人が多くいることに気づきました。あなたらしさって何なんでしょうね?
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

老害は「老いた」から「害」になったのか?エッセンシャルワーカーの方々の苦悩

「おまえらが、マスクを買い占めてるんじゃないか!」。国中がマスク不足に陥った2月上旬から唐突に始まった店員へのクレーム。最初はマスク、そのうちトイレットペーパーに紙製品、インスタント食品、そしてうがい薬と次から次へと買い占めが起こりました。みなが慣れない日常のなか、その不安やイライラの矛先が、反論できない店員さんに向けられたのは本当に心が痛みます。
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

独り身が認知症になったら?(お金の管理編)

独り身だろうが、子どもがいようが認知症になる可能性は誰にでもあります。認知症になった時に心配なのはお金の管理。「家族信託」を利用すれば、「成年後見制度」を使わず、万一の資金の準備をすることができるのですが‥‥家族のいない独り身はどうしたものでしょうか。
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

子ども以外に世の中に残せるもの

自分が死んだ後に残るものは、自分の子供だけではありません。人生で何を残すか?私は3つあると思っています。毎日を慈しんで生きるために「後世に残すもの」を考えてみました。
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

休むことに罪悪感がある~独り身フリーランスの休み方~

休むことに罪悪感がある人、つまり私のような休み下手にピッタリな本を読みました。何かしていないと落ち着かない。休んでいる時でも、心から楽しめない。「無理しないで」「ゆっくりして」と言われても、どうしたらいいのかよくわらかない。
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

私の緊急事態宣言(体重編)

そろそろ更年期を迎えるお年頃に突入。そんな中、私の人生で一番重い体重を更新しました。本当にやばいです。スーツがきつい!ブラウスもきつい!ダイエットします!
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

独り身とペット

人間の相棒として、家族として、癒しの存在のペット。一方でインコがいるので、デメリットもあります。旅行に行けない、行くとしてもその間誰かに世話を任せないといけないので、行動が制限されます。私も出張で家を空けなければならないときは、家族に来てもらっています。お金もかかります。そして最大のデメリットと私が感じているのは、「死」への恐怖だと思います。
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

独身がみんな貧乏だと思わないでもらいたい

「女性だから機械が苦手」「高齢者だからスマホは使えない」「黒人だからダンスが上手い」「西洋の人だからナイフとフォークで食べる」「子育て中だから飲み会には行けない」「公務員だから真面目」「かわいい(イケメン)だから彼氏・彼女がいるはず」…これらはステレオタイプの考え方だと思います。これは人を枠の中で見てしまうという危険を孕んでいるように思います。
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

独り身と夜中の体調不良

独り身がしんどい時。それは「体調不良の時」。普段は「おひとり様ばんざーい」という私ですが、「これは救急車呼んだ方がいいんじゃね?」というぐらい具合悪くなると弱気になるんですよね。。せめて普段の準備をしっかりしておきたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました