独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

ネットラジオ【独りとインコの老後に備えるラジオ】のブログ版です。

ここでいう「独身者」とは、シングルで生きることを選択した人たちのこと。

ダイバシティ社会の中で、一人一人の生き方が尊重されているはずなのに、なぜか多くの情報が結婚すること、結婚していることに偏っていると感じています。

シングルライフの楽しみ方、お金や健康の問題、将来への備えについて綴っていきます。

スポンサーリンク
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

実はみんな一人が好き?「孤独のグルメ」や「ソロ活女子のススメ」から見る「ソロ」でいること

ラジオ音声はコチラ(Stand.FM) 「ソロ活」とは?・本来なら2人かグループでする活動を、あえて1人でやってみる活動のこと・みんなとワイワイすることが嫌いなのではなく、1人でいることを大切にしている 「ソロ」がテー...
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

子供を産まないことにちょっと罪悪感を感じる作品『はたらく細胞 LADY』

ラジオ内容要約(Stand.FM) ラジオ内容要約 『はたらく細胞』について・体内の細胞を擬人化した作品・『はたらく細胞』シリーズを見ると、誰もが健康的な生活をしようと決意できる! 今回わたしが見たのは…・ア...
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

同性婚認めないは「違憲」札幌地裁の同性婚訴訟について・他

「同性婚を認めないのは違憲」札幌地裁の訴訟に思う ラジオ音声はコチラ(Stand.FM) ・北海道に住む同性カップル3組が、国に計6,000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決について(3/17) ・「国が同性婚を認めてない...
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

友人が自ら命を絶った話

ラジオ音声はコチラ(Stand.FM) ■内容要約 ・5年ほど前の話 ・出張先に向かおうと駅にいたら、人身事故が発生していた ・後日、その事故で亡くなっていた人は自分の友人だと知る ・友人(仮にAさんとする)...
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

子供を作らなかった人の末路

「子育ては素晴らしい」「子供がいないのはかわいそう」…?果たして子供がいない人の末路は本当に不幸なのか?
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

結婚しているかしていないかで寿命が変わるのか?

結婚しているかしていないかで寿命が変わるのか?(前編)独りだと長生きできない男、独りのほうが長生きできる女(中編)なぜ独身・有配偶者間で、男女の「人生」の長さが異なるのか?(後編)「結婚もせず、子どもを産まず無責任」という意見への反論
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

終活のことを考えると既婚者の方が有利

おひとりさまは、元気なうちは自由気ままで最高!余計な悩みなし!ただし、病気・怪我・経済苦になると、さまざまな問題が出てきます。老いの準備・死後の準備が圧倒的に大変です。
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

独り身にとっての「終活三種の神器」

今回のテーマは、おひとりさまにとっての三種の神器についてです。転ばぬ先の杖ということで、これまで独り身の老後について勉強してきました。なかなか綺麗に死ぬことは大変そうです。おひとりさまだからこそ準備を万全にしておく必要があることを強く感じています。
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

「私が死んだら骨を海に撒いて」はできるのか?

海や山に散骨をしてほしい、死んだあとは自然に帰りたい、墓参りをする子孫もいないからお墓に入る必要がない。このような方もいらっしゃると思います。今回は散骨と墓じまいがテーマです。
独身部屋(独りと一羽の老後に備えるブログ)

エンディングノートってパソコンで保存したらダメじゃない?

おひとりさまに限らず、人が亡くなった際に、残された人は誰に連絡をすればいいのかわからないということが頻繁に起こります。ですから、死亡した際に連絡してほしい人をあらかじめ整理しておくことが必須になってきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました